いわき市久之浜にある、地域に根差した特別養護老人ホーム翠祥園

社会福祉法人翠祥会 翠祥園

〒979-0331 福島県いわき市久之浜町末続字深谷33-1 【アクセスマップ

TEL.0246-82-2877(代)

翠祥園について

サービスのご案内

>> 介護老人福祉施設 特別養護老人ホーム 翠祥園について

施設の種類
指定介護老人福祉施設
平成12年3月21日
施設名称
特別養護老人ホーム 翠祥園(すいしょうえん)
施設所在地
福島県いわき市久之浜町末続字深谷33番地の1
介護保険事業所番号
0770400927 (指定日:平成12年4月1日)
施設の目的
指定介護老人福祉施設事業は、施設サービス計画に基づき、可能な限り、居宅における生活への復帰を念頭に置いて、入浴、排泄、食事等の介護、相談及び援助、社会生活上の便宜の供与その他の日常生活上の世話、機能訓練、健康管理及び療養上の世話を行うことにより、利用者がその有する能力に応じ、自立した日常生活を営むことができるようにすることを目指すものとする。
施設の運営方針
  1. 本事業所において提供する介護福祉施設サービスは、介護保険法並びに関係する厚生労働省令、告示の趣旨及び内容に沿ったものとする。
  2. 利用者の意思及び人格を尊重し、常に利用者の立場に立って指定介護福祉施設サービスを提供するように努める。
  3. 明るく家庭的な雰囲気を有し、地域や家庭との結び付きを重視した運営を行い、市町村、居宅介護支援事業者、居宅サービス事業者、他の介護保険施設その他の保健医療サービス又は福祉サービスを提供する者との密接な連携に努める。
  4. 利用者又はその家族に対し、サービスの内容及び提供方法について分かりやすく説明する。
  5. 適切な介護技術をもってサービスを提供する。
  6. 常に、提供したサービスの質の管理、評価を行う。
施設長(管理者)
鈴木 康久(すずき やすひさ)

>> 施設案内

入所定員 85名

館内見取り図

  • 玄関ホール
  • 機能回復訓練室
  • デイルーム
  • 多目的ホール
  • 食堂
  • 日常動作訓練室
  • 住居介護支援センター
  • 機能浴室
  • 静養室
  • 居室(4人部屋)
  • 居室(2人部屋)
  • 居室(1人部屋)
  • 交流ホール
  • 居室(1人部屋廊下)

>> 配置職員とその主な職務内容について

施設長
基準要員 当園配置要員
1 1
主な職務内容

施設全体の運営・管理業務

医 師
基準要員 当園配置要員
必要な数(非常勤可) 非常勤1名
主な職務内容

ご利用者の健康管理に関する業務

生活相談員
基準要員 当園配置要員
1 1
主な職務内容

ご利用者の日常生活上の相談に応じ、適宜生活支援を行います

介護職員
基準要員 当園配置要員
32 35
主な職務内容

ご利用者の日常生活全般の援助等

看護職員
基準要員 当園配置要員
3 3
主な職務内容

主にご契約者の健康管理や療養上のお世話

栄養士
基準要員 当園配置要員
1 1
主な職務内容

献立作成とご利用者の栄養管理等

機能訓指導員
基準要員 当園配置要員
1 1
主な職務内容

機能訓練に関する指導等

介護支援専門員
基準要員 当園配置要員
1 1
主な職務内容

施設サービス計画の立案

事務員
基準要員 当園配置要員
- 5
主な職務内容

施設運営の事務処理等

調理員
基準要員 当園配置要員
- 5
主な職務内容

提供食事の調理

職 種 基準要員 当園配置要員 主な職務内容
施設長 1 1 施設全体の運営・管理業務
医 師 必要な数
(非常勤可)
非常勤1名 ご利用者の健康管理に関する業務
生活相談員 1 1 ご利用者の日常生活上の相談に応じ、適宜生活支援を行います
介護職員 32 35 ご利用者の日常生活全般の援助等
看護職員 3 3 主にご契約者の健康管理や療養上のお世話
栄養士 1 1 献立作成とご利用者の栄養管理等
機能訓指導員 1 1 機能訓練に関する指導等
介護支援専門員 1 1 施設サービス計画の立案
事務員 - 5 施設運営の事務処理等
調理員 - 5 提供食事の調理

>> 利用料金について

1.サービス利用に係る自己負担額
多床室 従来型個室
要介護1 639円 577円
要介護2 710円 648円
要介護3 780円 718円
要介護4 851円 789円
要介護5 921円 859円
2.食費に係る自己負担額(保険外)
利用者負担額 第1段階 300円
(第1段階とは生活保護受給者等)
利用者負担額 第2段階 390円
(第2段階とは市町村民税世帯非課税かつ年金収入が80万円以下の方等)
利用者負担額 第3段階 650円
(第3段階とは市町村民税世帯非課税で、新第2段階に該当しない方等)
上記以外の方 1380円
3.居住費に係る自己負担額(保険外)
多床室 従来型個室
利用者負担額 第1段階 0円 320円
利用者負担額 第2段階 320円 420円
利用者負担額 第3段階 320円 820円
上記以外の方 320円 1,150円
4.自己負担合計(1+2+3)
利用者負担額 第1段階
多床室 従来型個室
要介護1 939円 1,259円
要介護2 1,010円 1,330円
要介護3 1,080円 1,400円
要介護4 1,151円 1,471円
要介護5 1,221円 1,541円
利用者負担額 第2段階
多床室 従来型個室
要介護1 1,259円 1,359円
要介護2 1,420円 1,520円
要介護3 1,490円 1,590円
要介護4 1,561円 1,661円
要介護5 1,631円 1,731円
利用者負担額 第3段階
多床室 従来型個室
要介護1 1,609円 2,109円
要介護2 1,680円 2,180円
要介護3 1,750円 2,250円
要介護4 1,821円 2,321円
要介護5 1,891円 2,391円
上記以外の方
多床室 従来型個室
要介護1 2,339円 3,169円
要介護2 2,410円 3,240円
要介護3 2,480円 3,310円
要介護4 2,551円 3,381円
要介護5 2,621円 3,251円
算定項目 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
1.サービス利用に係る自己負担額 多床室 639円 710円 780円 851円 921円
従来型個室 577円 648円 718円 789円 859円
2.食費に係る自己負担額(保険外) 利用者負担額 第1段階 300円(第1段階とは生活保護受給者等)
利用者負担額 第2段階 390円(第2段階とは市町村民税世帯非課税かつ年金収入が80万円以下の方等)
利用者負担額 第3段階 650円(第3段階とは市町村民税世帯非課税で、新第2段階に該当しない方等)
上記以外の方 1380円
3.居住費に係る自己負担額(保険外) 利用者負担額 第1段階 0円(多床室)
320円(従来型個室)
利用者負担額 第2段階 320円(多床室)
420円(従来型個室)
利用者負担額 第3段階 320円(多床室)
820円(従来型個室)
上記以外の方 320円(多床室)
1,150円(従来型個室)
4.自己負担合計(1+2+3) ■ 利用者負担額 第1段階
多床室 939円 1,010円 1,080円 1,151円 1,221円
従来型個室 1,259円 1,330円 1,400円 1,471円 1,541円
■ 利用者負担額 第2段階
多床室 1,259円 1,420円 1,490円 1,561円 1,631円
従来型個室 1,359円 1,520円 1,590円 1,661円 1,731円
■ 利用者負担額 第3段階
多床室 1,609円 1,680円 1,750円 1,821円 1,891円
従来型個室 2,109円 2,180円 2,250円 2,321円 2,391円
■ 上記以外の方
多床室 2,339円 2,410円 2,480円 2,551円 2,621円
従来型個室 3,169円 3,240円 3,310円 3,381円 3,251円

※所得の低い方の施設利用が困難とならないよう、食費と居住費に利用者負担の限度額が所得段階別に設定されています。

>> 自己負担料金に加算される金額(その他の介護サービス加算)

個別機能訓練加算(12円)
必要に応じて「機能訓練実施計画書」を作成し、主に機能維持を目的とした機能訓練を実施します。
重度化対応加算(10円)
看護職員が夜間等、看護職員の不在時でも連絡体制を定めて、必要に応じた緊急の呼び出しに対して出動する体制をとっております。
看取り介護加算(160円、死亡日以前30日限度)
医師が医学的知見に基づき、回復の見込みがないと診断した方に対し、利用者または家族の同意を得て、看取り介護の指針に基づく看取り介護計画を作成し、看取り介護を受けた場合、当施設または居宅で死亡した場合に加算します。なお同様の状況で、利用者が他の介護保険施設または医療機関で死亡した場合は1日80円を算定加算します。
栄養士配置加算(10円)
初期加算(30円)
入所から30日を限度として加算されます。

経口移行加算(28円)
経管栄養をされている利用者で、経口摂取を進めるため医師の指示に基づく栄養管理を行なう必要が生じた場合、実際に経口移行への取り組みを実施した方に加算されます。
経口維持加算(28円)
医師の指示に基づき、摂食機能障害を有し、誤嚥が認められる利用者の摂食・嚥下機能に配慮した経口維持計画を作成し、その計画に従い、医師の指示を受けた栄養士が、継続して経口による食事の摂取を進めるための特別な管理を行った場合に加算されます。
療養食加算(23円)
医師の指示(食事箋)に基づく治療食(糖尿病食、腎臓病食、肝臓病食、胃潰瘍食(流動食は除く)、貧血食、膵臓病食、高脂血症食、痛風食等)の提供が行なわれた方に加算されます。
入院または外泊時の費用(320円)
入院や外泊をされた場合で施設に在所していない日であっても、入院又は外泊の翌日から6日間は(月をまたいで連続した場合は最長12日間)入院または外泊時の費用として自己負担が加算されます。

※上記の料金について、利用料段階第1段階~第3段階の方については介護保険の1割負担分(各加算の1割負担分も含む)の一月の合計が高額サービス費の対象となります。

利用料段階第1段階と第2段階の方は、介護保険の1割負担分(各加算の1割負担分も含む)の一月の合計15.000円が自己負担限度額となります。

利用料段階第3段階の方は、介護保険の1割負担分(各加算の1割負担分も含む)の1月の合計24.600円が自己負担限度額となります。

サービスの内容について

>> 介護保険給付の対象サービス

ご利用者の具体的なサービス提供内容について、入所後作成する「施設サービス計画」に定めます。

食事
食事は概ね次の時間にお摂りいただけるよう食堂に配膳いたします。(朝食~7時30分から、昼食~11時45分から、夕食~17時から)食事は、通常献立のほか、各行事に合わせた特別献立も実施いたします。
入浴
週に最低2回は入浴していただきます。ただし、状態に応じ、特別浴または清拭となる場合があります。
介護
「施設サービス計画」に沿って、次の介護を行います。着替え、排泄、入浴、食事等の介助、おむつ交換、体位変換、シーツ交換、施設内移動の付添い等。
機能訓練
機能訓練を行います。
生活相談
日常生活に関する相談に応じます。
健康管理
健康診断のほか日常の健康管理を行います。
医療
当園で対応できる医療の範囲を超えた場合は、医療機関へ通院(歯科診療含む)または入院をしていただきます。(医療費は別料金)その場合はご家族にもご相談のうえ対応いたしますが、緊急時は事後報告となる場合もあります。なお、入院及び通院の際はご家族の協力をいただきます。
看取り介護
「特別養護老人ホーム 看取り指針」に基づく看取り介護を行います。ご利用者が医師の診断による終末期を迎えられた時、ご本人及びご家族が施設でのターミナルケアを希望した場合に限り、ご利用者の意志と尊厳を守る介護を実施します。
洗濯
衣類等の洗濯を行います。

>> 介護保険給付の対象とならないサービス

貴重品の保管
年金証書等の貴重品は、利用者の委任を受けて保管・管理することを基本といたします。
理容
理容業者による理容を行います。(1回当り1,500円)
クリーニング
洗濯のできないもの(おしゃれ着・毛布等)は、業者によるクリーニングを依頼します。(別料金)
売店
週に1回、業者による移動売店が開かれます。(別料金)
貴重品の保管
年金証書等の貴重品は、利用者の委任を受けて保管することを基本とし、預かり金管理規定に則り管理します。(無料)
行事
各季節の年中行事、誕生会、お楽しみ会、クラブ活動、外出行事等のほか、家族交流会等を随時実施いたします。 (生け花材料費のみ1回当り1,000円)
ご利用者の希望による外出
ご利用者が買物・帰宅・親類宅訪問・観光などの外出を希望される場合、当施設規定による費用をご負担いただきます。
日常生活上必要となる諸費用実費
日常生活品の購入代金等ご利用者の日常生活に要する費用でご利用者にご負担頂くことが適当であるものにかかる費用を頂きます。(おやつ代は食費に含んでいますので、ご負担の必要はありません。)

>> お支払い方法

サービスの料金は1ヶ月ごとに計算し、毎月10日までに前月分の請求をいたしますので、当月末までにお支払い下さい。ご利用者の預り金管理口座よりお支払いいただくことを基本としております。

翠祥園カレンダー